トップページ > プラセンタが効く病気・疾患 >  滋養強壮・虚弱体質

滋養強壮・虚弱体質の改善に対するプラセンタ療法の効果

「いつも疲れていて、寝ても疲れがとれない。」
「すぐに風邪を引く。」
「とにかく体が弱い。」

年齢による衰えはもちろん、ストレスの多い仕事のせいで精神的にも肉体的にも擦り切れている人は非常に多いのではないかと思います。栄養ドリンクが手放せない人などはその典型でしょう。

「重い・辛い・きつい」という人はそのほとんどが、ストレス・食生活・睡眠不足・体の冷えといったことが原因で交感神経が緊張しており、リラックスできない状態になっていること、また身体の組織や細胞の働きに必要なビタミン、ミネラルが不足していると思われます。

ようするに

● ストレスや睡眠不足で自律神経のバランスが崩れている。
● 偏った食生活で必要な栄養素が不足している。
● 身体が冷えて、血行不良になっており、細胞や組織に栄養が行き届いていない。

といったことが考えられるというわけです。虚弱体質だという人もほとんど同じような状態だと思います。身体全体の機能が低下しているために免疫システムも低下しているということです。

こうした疲労困憊の状態や虚弱体質を改善するのにも有効なのがプラセンタです。

プラセンタと滋養強壮や虚弱体質と言うのは、あまり結びつかないかもしれませんが、プラセンタは小さな受精卵を、一つの生命体にまで育て上げることが出来るぐらい豊富な栄養素や含んでいるものなので、体の機能や細胞を元気にするということはむしろ得意分野です。

人間の身体を構成しているアミノ酸、ビタミンやミネラルを摂取できますし、細胞を活性化したり、細胞を錆びつかせる活性酸素を除去してくれる作用などもあるため、代謝を高めて組織や細胞を活性化することに大きな効果を発揮してくれます。

にんにく注射で一発で体調不良が解消したとか、ビタミンCを点滴して風邪が治ったといったような話を聞くことがあると思いますが、プラセンタ注射やプラセンタ点滴でも直接ダイレクトに体内に注入することができるので、同じような効果が期待できるわけですね。

美肌やアンチエイジングを目的にプラセンタ療法をはじめたものの、滋養強壮や疲労回復効果などの効果のほうが実感できたため、毎週末のご褒美にプラセンタ注射や点滴をしている人もたくさんいるんですね。

基本的に滋養強壮や体質改善のためにプラセンタを投与する場合は、2週間に1回のペースや月1回のペースで体の調子が上向くまで続けるということになると思います。

当然、自費診療になるわけですが、無駄に高い栄養ドリンクを毎日飲むよりは安上がりですし、何よりも効果が高いです。美容目的の次に滋養強壮や疲労回復目的にプラセンタを利用している人が多いぐらいですから、体調管理に試してみるのも悪くないはずです。

滋養強壮・虚弱体質について